仕事のために大型免許を取得するために教習所に通う場合、中型・大型自動車コースを設置している自動車学校を利用しなければなりません。

普通自動車コースであればどこの教習所でも実施していますが、大型自動車コースは広い敷地を必要とするので限られた教習所でしか実施していません。このため通学教習で大型自動車の運転免許を取得するためには、遠くの教習所に通う必要があります。

大型自動車コースを設置していても教習車両が少ないので普通自動車よりも技能教習の予約が取り難く、卒業するまでに長い時間がかかってしまいます。大型免許を取得する場合には、通学教習よりも合宿免許の方がおすすめです。

大型免許の合宿に参加すれば毎回の技能教習の予約を取る必要がなく、最短日数で教習を終えて卒業することができます。さらに大型免許コースの方が普通自動車コースよりも教習料金が高額なので合宿教習と通学教習との差額が大きくなり、費用の面でもかなりお得です。

合宿プランの料金の中には教習期間中の宿泊費・食費や数回分の補習・再検定費用も含まれているので、かなり安く大型免許を取得することができます。合宿免許を活用してお得に大型免許を取得する方法ですが、学生の利用者で混雑する春休みや夏休みの期間中を避けて、5月~7月上旬または10月~12月上旬の期間に入校すると良いでしょう。

閑散期であれば教習料金が格安になりますし、教習所によっては相部屋プランでも1人で大きな部屋を利用することができる場合があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です